スポンサーリンク

三菱UFJ銀行のインターネットバンキングで手数料を節約する方法

mitsubishi-bank

三菱UFJ銀行をPCやスマホからいつでも利用できる三菱UFJダイレクト。ATMまでわざわざ行かなくても口座の残高や入出金明細を確認したり、自宅や外出先から振込みが出来ます。

この記事では、他のメガバンクにない振込手数料が無料になる条件、また三菱UFJ銀行ATMやコンビニATMの手数料が無料になる条件も解説しています。

三菱UFJ銀行エコ通帳切替で1000円貰えるけどデメリットある?
画像出典:三菱UFJ銀行公式サイトより 三菱UFJ銀行でEco通帳(インターネット通帳)に切り替えると1000円プレゼントキャンペーンが間もなく終了しますね。 (総額2億円プレゼントキャンペーンは~2020/3/15まで) ...
スポンサーリンク

三菱UFJダイレクトの主な特徴

三菱UFJダイレクトは振込み手数料無料

三菱UFJダイレクトを利用すると三菱UFJ銀行の国内本支店宛の振込手数料が無料。

通常の三菱UFJ銀行の口座では振込時に手数料が掛かります。

しかしインターネットバンキングの三菱UFJダイレクトの口座から三菱UFJ銀行の口座へ振り込む場合は、振込手数料が無条件で無料だから他のメガバンクよりもお得です。

ネットショッピングの支払い時に、三菱UFJ銀行が振込先のお店や会社が数多くあるため便利です。

さらに三菱UFJダイレクトで「即時振込サービス」の登録をしておくと、三菱UFJ銀行国内本支店宛振込の当日受付時間が24時間となり、相手先口座にも即時入金が反映されます。

条件なしで本支店宛振込み手数料が無料なのは他行のインターネットバンキングにはない特典です。

三菱UFJダイレクトは24時間対応

三菱UFJダイレクトはメンテナンス時間を除いて振込みをはじめ様々なサービスが24時間対応です。

例えば投資信託(NISA)の購入・売却の手続き、住宅ローン・カードローン(バンクイック)、外貨預金の申し込みなど24時間いつでも利用できます。

 

また三菱UFJダイレクトのセキュリティー面は、ワンタイムパスワードとPC用ウィルス対策ソフト・Rapport(ラポート)で対策します。

ワンタイムパスワードはスマホアプリか専用カードで受け取りますが、三菱UFJダイレクトを自宅でしか利用しない方なら、カードタイプでも十分です。

スポンサーリンク

手数料無料で現金を引き出しできるATM

三菱UFJ銀行と相互利用銀行のATM

普段の生活では預金口座からお金を振込むよりも、お金を引き出す機会の方が多いと思います。

三菱UFJ銀行のATMは、8:45~21:00まで平日も土日も時間外手数料が掛かりません。

三菱UFJ銀行ATMの他に相互利用の銀行ATMも手数料無料で利用できます。

イオン銀行・JAバンク・十六銀行・愛知銀行・中京銀行・名古屋銀行・百五銀行・徳島大正銀行・三菱UFJ信託銀行は平日8:45~18:00まで預け入れと引き出しが手数料無料で利用できます。

三井住友銀行は店舗外ATMで8:45~21:00まで平日も土日も手数料無料で預入と引き出しが利用できます。

コンビニATMの手数料は条件あり

地方都市や郊外にお住まいで、三菱UFJ銀行のATMより近くのコンビニATMを利用する機会が多い方は、三菱UFJダイレクトの口座をメインバンクプラス(スーパー普通預金)にしておくと以下のような優遇が受けられます。

ホワイトステージ

・エコ通帳(インターネット通帳)に変更、三菱UFJデビットの利用代金の引き落とし、クレジットカード利用代金の引き落としまたは月末預金残高10万円以上

三菱UFJ銀行のATM時間外手数料が無料

シルバーステージ

・給与の受け取り、NISA口座で「投信つみたて」、クレジットカード利用代金の引き落としまたは月末預金残高30万円以上

三菱UFJ銀行のATM時間外手数料が無料

コンビニATM利用手数料が2回まで無料(セブン銀行、ローソン、イーネット)

プラチナステージ

・MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの利用代金の引き落とし、住宅ローン利用、借入残高500万円以上または月末預金残高500万円以上

三菱UFJ銀行のATM時間外手数料が無料

コンビニATM利用手数料が3回まで無料(セブン銀行、ローソン、イーネット)

三菱UFJダイレクトから他行宛の振込手数料が3回無料

 

毎月末の窓口営業日にステージ判定、翌月20日から翌々月19日までが優遇期間です。

メインバンクプラス(スーパー普通預金)のステージや優遇回数の確認方法は三菱UFJダイレクトにログイン後、トップページから「優遇内容・ステージ照会」をクリックして確認できます。

三菱UFJ銀行のインターネット通帳

三菱UFJ銀行のエコ通帳

インターネット通帳は三菱UFJ銀行では「Eco通帳」の名称で、切り替え申込みが必要です。

Eco通帳に申し込むと、申込日の前々月以降の明細を25ヵ月分まで指定して確認できるようになります。

通常の三菱UFJダイレクトの画面では2ヵ月分までの表示です。

三菱UFJ銀行エコ通帳切替で1000円貰えるけどデメリットある?
画像出典:三菱UFJ銀行公式サイトより 三菱UFJ銀行でEco通帳(インターネット通帳)に切り替えると1000円プレゼントキャンペーンが間もなく終了しますね。 (総額2億円プレゼントキャンペーンは~2020/3/15まで) ...

スーパー普通預金の申し込み方法

すでに持っている「普通預金」を「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」へ変更する場合

三菱UFJダイレクトにログイン後、左下のメニュー「すべてのメニュー一覧」-「メインバンク プラスへの切替」から手続きができます。

 

三菱UFJダイレクトの申し込みはこちら

2018年4月1日「三菱UFJ銀行」へ銀行名が変更となりました。

タイトルとURLをコピーしました