スポンサーリンク

平成最後のポテトチップスだなんて商品名が秀逸

今日テレビで見て、これは良いと久々に思ったのが湖池屋の

「平成最後のポテトチップス」

袋の下4分の1くらいに、賞味期限 平成31年4月30日 とデカデカと入っている。

ローソン限定販売で話題を呼んで売れ行き好調のようだ。

以下に公式サイトから説明文

平成という時代を振り返りながら、平成の一時とともに噛みしめていただくポテトチップスを作りたいとの思いから、平成の時代においてもポテトチップスの定番として親しまれた「湖池屋ポテトチップス のり塩」を基本として、色々な意味において“濃い”時代であった平成に思いを寄せて「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」を開発しました。
パッケージ表面には平成の時代を駆け抜けていった様々なキーワードとともに“平成最後の日”である“平成31年4月30日”が大きく表示し、この機会にしか味わうことができない特別感を演出しました。
「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」を噛みしめていただきながら、残りわずかとなりました“濃~い”平成という時代と、これから迎える“濃~い”未来に思いを馳せていただくことのできる新商品です。
購入した人にインタビューしていたが、
「平成最後の日に食べたい」という意見に思わず笑ってしまった。
が、商品名も袋のデザインもこの商品企画は大当たりだったのではないのかな。
本日1月29日発売、数量限定なので
興味のある方は「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」がローソン店頭からなくなってしまう前に手に入れるようにして頂きたい。
しかしポテチを控えている人にとっては何とも悩ましい商品です。
タイトルとURLをコピーしました