コンビニATMの手数料と利用できる時間を確認

スポンサーリンク
ads728

全国各地に支店など店舗の窓口やATMがある、みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行の3大メガバンク、またはゆうちょ銀行の口座を持っている方は多いかと思います。

口座を持っている銀行のATMに行かなくても、都市銀行と地方銀行のほとんどの銀行はコンビニATMで現金の引き出し・預け入れが出来きます。

ATMが設置してあるコンビニは日本全国の至る所にあって非常に便利なのですが、その都度、ATM利用手数料が預金から差し引かれてしまうため、無制限に使うわけにもいきません。無駄な手数料を払わなくて済みようにコンビニATMの手数料を整理して確認しておきましょう。

スポンサーリンク
ads336

コンビニATM(イーネット・ローソン・セブン銀行)

みずほ銀行キャッシュカード
平日8時45分から18時まで 108円
上記以外の平日・土日祝は 216円
土曜22時から日曜8時、第1と第4土曜3時から5時は利用できない
みずほマイレージクラブ特典で取引状況に応じてコンビ二ATM利用手数料・時間外手数料が月4回まで無料に
振込みには別途振込手数料が必要
セブン銀行ATMでは振込みができません

三菱UFJ銀行キャッシュカード
平日8時45分から18時まで 108円
上記以外の平日・土日祝は 216円
第2土曜21時から翌日7時は利用できない
メインバンクプラス切り替えていれば取引状況に応じてコンビ二ATM利用手数料・時間外手数料が月2回または3回が無料に
振込みには別途振込手数料が必要です

三井住友銀行キャッシュカード
平日8時45分から18時まで 108円
上記以外の平日・土日祝は 216円
日曜21時から月曜7時は利用できない
SMBCポイントパックの取引条件を満たしている場合にコンビ二ATM利用手数料・時間外手数料が月3回無料に
振込みには別途振込手数料が必要
セブン銀行ATMでは振込みができません

ゆうちょ銀行キャッシュカード
平日8時45分から18時まで 108円 ※イーネットは無料
上記時間帯以外の平日は 216円
土曜 9時から14時まで 108円 ※イーネットは無料
上記以外の土日祝は 216円
23時55分から翌0時5分は利用できない
ローソンATMは日祝21時から月曜7時まで利用できない
振込みはできません

ファミリーマートに設置してあるゆうちょ銀行ATMは、郵便局、ショッピングモールや量販店店舗などに設置されているゆうちょ銀行ATMと同じように曜日や時間に関係なく手数料無料で利用できます。

番外編として、新生銀行キャッシュカード
コンビニATMが回数制限や取引条件などの制約なしに、手数料無料で利用できる銀行に新生銀行があります。
新生銀行は自行ATMを持たないため、セブン銀行やローソン(ローソンバンク)、イーネット、イオン銀行のATMが365日24時間出入金手数料が掛かることなく利用できます。また一部の時間帯を除いて、ゆうちょ銀行ATMでは預入・出金と残高照会、都市銀行ATMなどでは出金と残高照会が手数料無料で利用できます。
コンビニATMを預入や出金で利用する機会が多い方は新生銀行のキャッシュカードを持っておくと手数料による無駄な出費が抑えられます。

※2018年5月2日、新生銀行からATMの出金手数料の条件改悪について発表がありました。2018年10月7日から「新生スタンダード」ステージに該当する口座は、時間・場所・ATM種別を問わず手数料が発生します。(5/2追記)

スポンサーリンク
ads336
ads336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする